脚だけ痩せることは可能です!

脚だけ痩せることを目標とする部分やせといったジャンルになりますが、多くの方は脚だけ痩せることは不可能。またはダイエットをしても脚だけ痩せないといったイメージや経験を持っている方が多いと思います。

でも、結論を述べると脚だけ痩せることは本当に可能です。正しい方法なら年齢や体系は関係なく誰でもある程度の脚痩せは実現することができます。

脚痩せを行う秘訣としては自分の脚を知り、太くなる原因や体の弱点を見つけること。そして体系や自分にあったエクササイズやストレッチ、マッサージをすることが重要となってきます。間違っても食事制限や過度な運動をする必要はないと言うことです。

過去に脚痩せを行って失敗した人はやり方が間違っている可能性がかなり高いです。ダイエットとはイコールではないことを意識して取り組んでみると体重を落とすよりも気軽に簡単に脚を細くすることができるんですよ!

自分の脚を分析!脚別ダイエット方法も掲載

ここでは足太りに悩む方のスタンダードな脚体型をもとに原因や改善方法を紹介していきます。

脂肪が多いぽっちゃり脚

  • 内もも、前ももが脂肪によってタプタプしている
  • 両足の太ももの間に隙間がない
  • ひざ上にもお肉、脂肪がある
  • 足首の肉が詰まった感じでパンパン
  • 運動不足を自覚、あるいは嫌い、苦手

これらの項目に当てはまる人は脂肪分が多くぽっちゃりした脚になっている可能性が高い方です。脂肪の付きすぎた脚はダラシなさやセルライトといった脚トラブルになりがちです。また体脂肪率も高いケースが多いです。

ぽっちゃり脚の改善策

ぽっちゃり脚は特に太ももやお尻周りに脂肪がつきやすいです。日常生活では鍛えるのも難しいので意識してエクササイズ、ストレッチをして太ももの筋肉を鍛えてあげることが大切になってきます。

メリハリをつけたエクササイズやストレッチが苦手な方は「ながれエクササイズ」といった日頃の生活での行動でエクササイズ効果のある動きを取り入れると効果的となります。同時に炭水化物を少し減らした食生活にしてあげると効果倍増となります。

筋肉でガチガチのがっちり脚

  • 過去に激しいスポーツ経験がある
  • 太もも、ふくらはぎが外側に張り出している
  • 触ると脚全体が硬い
  • 筋肉のつき方が左右で違う
  • 足に合わない靴やハイヒールを無理して履いてしまう

上記項目に当てはまる人は筋肉のついた硬い脚になっているケースが多いです。特に学生時代に激しい運動をしているとどうしても下半身は筋肉質となりガチガチ。適度な筋肉は必要ですが必要以上になると脚のバランスが悪くなります。

がっちり脚の改善策

ガチガチの硬い脚になってしまう原因は運動後などに正しいケアをしていなかった過去があることが多いです。凝り固まった筋肉はほぐすことが一番。ストレッチ後、入念なマッサージをして筋肉を和らげてあげましょう。

脚を柔らかくしてマッサージすると良いので保湿クリームやマッサージクリームを塗りながらケアしてあげると効果的です。またお風呂あがりなども筋肉が柔らかくなっているので良いですよ♪

むくみによるプヨプヨした脚

  • 手足が冷えやすい
  • 下半身全体がプヨプヨして締りがない
  • 便秘がちでトイレ回数が少ない
  • 夕方になると靴がキツくなってしまう
  • ソックスなどゴム跡が消えにくい

こちらの項目に当てはまる方はむくみ症状による脚太りの可能性が非常に高いです。水分代謝が悪いので余分な水分やリンパ液、老廃物などは下半身に溜まりやすい状態となっています。脚の状態を表現すると「締まりのない脚」といった感じの表現がピッタリとなります。

ぷよぷよ脚の改善策

むくみで太った脚はデトックス機能が正常に働いていないケースが多いです。まずは体のデトックス機能を高めてあげることが大切。このデトックス機能を活発にしてあげるのに適した方法がツボを押してあげるツボマッサージです。

同時に骨盤の歪みによるむくみ症状もあります。骨盤体操やエクササイズをして骨盤の開きを整えてあげることもプヨプヨ脚には最適。生活の中では冷え対策を中心にします。冷えはむくみの元にもなります。塩分もできるだけ過剰摂取は控えてカリウムなど水分排出に期待できる成分を含んだ素材を意識して食べると良いです。

脚痩せブログ管理人ミクの更新記事

脚がむくむ現象の原因は、脚に水分が溜まるからである。これは、リンパ液が影響しているからである。では何故、水分が溜まってしまうか?リンパ液の影響とは何か?そのメカニズムを解説します。私達の体内では、常に血液循環が働いている。血液は心臓を中心に体全体に巡る仕組みになっており、大循環と小循環を通って運ばれている。

むくみが引き起こす体への影響とは何か。むくみ改善のメリットと、むくみが引き起こす体へのデメリットを紹介します。私達がむくみを認識し始める症状に「疲れ」「ダルさ」「太る」といった症状が多く見られる。

脚のむくみが起こる仕組みには血液とリンパの循環がありますが、一体それを引き起こす原因は何なのか。私達の生活習慣にその答えがあります。脚のむくみを引き起こす生活習慣に最も多く見られる事が「長時間の同じ姿勢」です。じっと動かずにいる事は、筋肉の活動を行っていないということ。筋肉を動かさないということは、弁の役割である機能を果たしていないということである。

脚のむくみを改善する方法は様々な視点から考えられます。日頃からむくみを予防する方法や、出来てしまったむくみの解消法などがあげられます。脚のむくみを引き起こさない為のむくみ予防には「適度の運動」と「脚のマッサージ」そして「脚を冷やさない」事が最も効果的だと言えます。

これまで、様々な視点から「脚のむくみ」についてお話してきました。ここでは、むくみを作らないための便利な方法やアイテムについてお話します。運動やマッサージ以外にも、脚のむくみに効果的な方法はいくつかあります。日常生活に取り入れて役立ててみて下さい。就寝時のむくみ対策には、脚を高くして寝る方法があります。専用のフット枕などもありますが、普段頭に使用している枕でも、バスタオルを折りたたんだ物でも代用可能です。

大半の女性の方なら毎日、洗濯やキッチンでの食事仕事など家事が盛りだくさんだと思います。そしてその家事、掃除を活用して消費カロリーを作っていくといった方法は非常に理に叶った脚痩せプログラムでもあります。言ってしまえば掃除によって部屋は綺麗になる。同時に脚の運動やストレッチにもなり脚痩せ効果も得られるのが掃除タイムです。

脚やせをどうにか実現したいと願っている女子は多いはず。脚がすっきり細いだけでファッションだって楽しめていいですよね。でも、速攻で脚やせする方法ってあるのでしょうか?

管理人ミクのオススメ脚痩せブログ

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

脚痩せ、グッズに関する情報が満載!私もいつも勉強をさせてもらっています。デザインも可愛いし、私もいつかこんなブログを運営してみたいです。脚のバランスや太さに悩んでいる方なら絶対に解決できる情報が見つかると思うので必見サイトですよ♪

MENU

Copyright (C) アラサー女子ミクのむくみ解消&脚痩せブログ All Rights Reserved.